FC2ブログ

書き上げては・・・

 小説を読んでて、面白いと思う品に出会うと、なぜそう思うのか分析・解析するのが最近の癖なのですが、良質な品ほどそういう要素が多いです。

 とはいえ、そのまま真似をするのならその作品を読めば満足できる訳で、上手く要素だけを租借・吸収して自分なりに活かすせるようにしたいのですが・・・どうにも消化不良が多いのが悩みどころでしょうか(汗)。

 そして、「面白い」と「エロい」がイコールとは限らないところも悩ましいところです。

 そういう事を繰り返してますが、書き上げた品を読み返しては「エロいのか?」「面白いのか?」と悩むのは、昔から変わらぬ事なのですけどね(苦笑)。


スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久遠 真人

Author:久遠 真人
 ようこそ、いらっしゃいました。

 ここは久遠 真人が主催するSM小説サイト『HEAVEN'S DOOR』の雑記帳的な位置づけのブログです。

 お戻りになる際は、右の【リンク】『HEAVEN’S DOOR』をクリックして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR